虚言

ジャニオタのひとりごと

あおいはる

知り合いが音楽学校的なかんじの所に行ってるんだけど、その子のお母さんから話聞くとそれはもうどっかの収容所に入ったんじゃねえかみたいな生活しててなんか、大学で時間持て余しまくってフラフラしてる私の劣等感がそれはもう湯水の如く湧き出てきた。

 

「高校からずっと青春を全部音楽に捧げて、普通の子と同じように彼氏つくったりとか、遊んだりできてないのが本当に心配」的なこと言った時、ふとジャニーズさんたちの姿が浮かんだ。

 

あの人たちも10代そこそこの歳から青春をジャニーズっていう場所に捧げてキラキラを売ってオタク相手にしてきた。

それに私たち(少なくとも私)は夢をもらってきてその夢にお金払ってきた。

 

一般の高校生がするような当たり前の学校生活なんて遅れてないだろう。学校ではジャニーズっていう好奇な目に晒され、彼女がてきたもんなら週刊誌にすっぱ抜かれオタクから怒られ、

 

そりゃ一人の人間なんだからどっかの女子アナとか女優とか一般人と熱愛だってするだろうし、あんなに顔がよけりゃ不倫の一つや二つするだろうよ。本人達はそれを隠して夢売ってるんだから、どうか週刊誌は売上のために彼らのプライベートを荒らさないでほしい。

プライベート知れるのは嬉しいけど、(かと言って切り売り大盤振る舞いして欲しい訳でもない)

 

彼らの恋愛事情なんて知りたくない。

でも週刊誌やマスコミが騒ぎ出す以上彼らの恋愛事情は入ってくるんだからお願いだから彼らをカモにしないでほしい。だから、彼らが恋愛してても、結婚しててもそっとしといて欲しい。大スクープなんかにしないで、そっとこっそり家庭築いてて…結婚したいとかそういうのじゃないけど、本当に、そっと、してて……

 

香水とか柔軟剤とかカラオケの十八番とかそんなこと書いてくれ頼むから。