結局、ぼくらは

ジャニオタのひとりごと

忘れてもらえない

 

 

忘れてもらえないの歌観劇しました。

 

愛の物語って書いてあったからラブストーリーなのかと思ったけど、

愛って男女の愛だけじゃないことに気づきました。思考の偏り…先入観。

 

地獄から這い上がったのに地獄になった人

地獄から這い上がって星になった人

地獄から時の流れで普通になった人

星から地獄に行った人

 

時代がそうだったと、誰もが言う。

時代の中でもがいて生きていく。

いつまでも同じ場所にいると

自分だけ置いていかれたような気持ちになる。

 

覚えてもらえなきゃ、

忘れられもしない。