これは恋ではないけれど

関ジャニ∞と若手俳優が好きな日記

なんかそんな感じ

私のジャニーズ好きっていつからなんだろう?って考えた。

 

記憶があるのは修二と彰のCDをおかんに買ってもらった所からかなぁ。

その頃はジャニーズって言う認識はなくて

ただらイケメンのお兄さんが好きな小学生だったなぁ…

そこから嵐が好きになって、ライブも行くようになって、ちゃんとジャニーズというのを認識してそこからもう抜け出せない沼。 

ほんの2.5次元界隈に浮気したことあったけど、私のエンターテインメントの原点はジャニーズなんだなぁって思ったなぁ。

太一くんがビビットで僕らは拍手をさせる間を与えることなくどんどん曲するって言ってて、

あの時の物足りなさはこれか、みたいな、

今年初めて見た滝沢歌舞伎も理解が追いつかない程の早い舞台展開で、ジャニーさん演出の舞台ってちゃんと見てないなぁって思ったり。

ジャニーさんオリンピック見てどんな演出したのかなぁとか思うし、まだまだジャニーさんに見せてもらいたいもの沢山あったなぁ…

 

カウコンでみんなのびのび楽しそうだったのは、ジャニーさんが生涯をかけて作りだした空気感のおかげだと思います。あのとき、私はあの時ずっとこの事務所のタレントが好きなんだろうなぁって思いました。私はこれからもたくさんお金と時間をジャニーズに使うと思います。

ジャニーズに出会わなかったら今の私はどうしてたんだろうって思います。

ジャニーズに出逢えたからくそ病んでた時も乗り越えたし、エンターテインメントに魅せられて今この大学にいるし、ジャニーズが無い人生は想像できません。

ジャニーさんの思いは滝沢さんを初めとしたジャニーさんが見つけだした多くの宝石たちがこれからも引き継いでくれることと信じています。

 

ジャニーさんは、戦争のない平和な世界を望んでいたけど、うちの大学にくる客員教授の映画監督のおじいちゃんもそんなこと言ってて、きっと体験した人にしか見えないものが広がってるんだろうなぁって思いました。

それを、今の若い子に若い子達の力で伝える。

伝えることを辞めたら忘れられてしまうし、悲劇は繰り返されるんだろうなぁって思います。

 

子供は大人になれるけど、

大人は子供に戻れない。

私はもう子供を過ぎ去ってしまってるけど、いまの若い子達みてたら羨ましいなぁって思う。

後悔なくいきたい。

どうしても御冥福をお祈りできなくて、

どこかでまたジャニーさんの話聞けるんじゃないかなぁって思ってしまっています。

転生したジャニーさんが

ジャニーズJrになったら

見つけ出したいなぁ。

 

いつか子供と一緒にジャニーズ応援したいです。